オフ×オフのサービスにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

 

オフ×オフは、現在社会問題となっている「雇用のミスマッチ」を解消し、学生たちが本当に自分に合った仕事を見つけるためのキャリア教育の場を提供するサービスです。

当サービスは社会人の方のご協力があって、初めて成り立ちます!

日本の新卒の就職活動は、「一括採用」という特徴があります。これは経団連の自主ルールにのっとり大企業が先導し、特定の時期に採用活動を集中して学生を選考し、内定を出す方法です。

しかしながら、期間が限られているために、選考に漏れると学生は就職の機会が狭まってしまいます。それゆえ学生は短い期間で企業を見極めなければなりません。 

 

他方、経済右肩上がりの時代が終わり、終身雇用といった概念が薄れ、働く側はよりキャリア形成を考えた職業選択が必要な時代になりました。 社会人経験のない学生がそのあたりを考えて、正しい企業選択をするのはとても難しいことです。

 

それゆえこれからの就職活動には、従来のような会社からの一方的なメッセージではなく、
大学生と実際に働いている方との交流を通して「働く意味」を考え「真に必要な情報」つまり、本音で語り合える場が必要です。ご自身の経験や知識を、これからの日本を担う若者たちに教えてあげてもらえませんか?

 

また同時に社会人のみなさまにも、学生たちとの対話を通して、ご自身の「自分らしい働き方」を見つめ直す機会になりましたら幸いです。

 

当サービスが掲げるコンセプトに共感いただけましたら、是非ともご参加いただき、学生たちが「働く」を考えるきっかけを提供いただければと思います。

 

アンバサダー一覧