• 自分たちと年齢が近い社会人の方もいらっしゃったので、企業のことだけでなく、就活やインターンの経験談についても詳しく聞くことができ、同じ目線からのアドバイスを得られたのがよかった。信頼性がある具体的で貴重な情報を得られたので満足している。
    (参加イベント「学生vs社会人 人狼ゲーム」慶應義塾大学総合政策学部3年)
  • このイベントに参加する前までは、学内のイベントにしか参加したことがなかったので、外部のイベントに参加し、知らない学生の中に入るということには最初かなり抵抗があった。今回私はfacebookページでこのイベントを知って一人で参加したのだが、意外とほかにも同じようにSNSで知って一人で参加という学生が多くいて安心できた。みんな気さくで、始まる前からすでに参加者同士で打ち解けた雰囲気ができ、とても居心地がよかった。
    同じように参加を迷っている方、ぜひ勇気を出して参加してみてください!絶対に参加してよかったってなりますよ!
    (参加イベント「PR業界とは?広告業界志望者必聴座談会」明治学院大学心理学部3年)
  • とてもフランクな雰囲気で近い距離感だったので、いろいろな企業の裏話や内部の情報など、ほかの就活イベントでは聞きづらいことも気軽に聞け、社会人の方々も親身になって事細かに回答してくださったのがうれしかったです!盲点であったところも解決することができました!また、就活の話題以外の様々な話でも盛り上がり、学生と社会人との考え方の違いを感じることができたもの面白かったです。「就活」というほど堅苦しくないイベントでした!2年生ですが参加してみてよかったです。
    (参加イベント「第2回オフ×オフ」早稲田大学政治経済学部2年)
  • 斬新なイベントであったが、フランクな雰囲気のもとで、楽しみながら学ぶことができた。業界、会社を決めかねているので、複数の業界会社の話を聞けたのが良かった。OBOG訪問ではできない、一つの質問について、それぞれの業界、会社の社員さんたちから様々な回答を得られるということができ、貴重な機会だった。話を聞いていると、私たちがよくイメージする企業の雰囲気とは異なっていたものも数多くあり、予想以上の発見ができた。自分に合った企業について考えることの重要性を実感した。
    (参加イベント「就活×海の家」東洋大学社会学部3年)
  • 就活への漠然とした不安が、多少なりとも社会人の方々とお話できたことで払拭されました。さらに学生どうしでも世界に目を向けたりしている人と知り合えて、視野が広がるいい機会になりました。
    (参加イベント「合同OBOG訪問大交流会」津田塾大学学芸学部3年)
  • リクルーターの方とお話をしたとき、FacebookやSNS(就活用)を参考に、気になる学生に声をかけているとおっしゃっていて、マイナビやリクナビ以外での採用方法の幅広さに驚きました。今日来なければ得られなかった情報がとてもあったので、参加できて非常によかったと思います。
    (参加イベント「合同OBOG訪問大交流会」東京女子大学現代教養学部3年)
  • このような就活に関するイベントに参加するのは初めてだったので緊張していたのですが、スーツ禁止、さらにはお酒もあるという形で社会人の方々や同じ就活の悩みを持つ同年代の人たちとアットホームな雰囲気でお話できて、とても貴重な体験となりました。実際の就活においても今日の経験を活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
    (参加イベント「合同OBOG訪問大交流会」東京女子大学現代教養学部3年)